FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

分身カップ

まずは分身カップについて振り返ってみます。

この分身カップが僕の初参加した大会です。
その当時、東方サッカーメインシナリオも走破一週目も終わり「大会に出てみようかなぁ」とぼんやり思っていました。
まずはWIKIをみて、参加しやすい大会はないかなーっと思って、目をつけたのが分身カップでした。

以下は提出したチームなどを振り返ってみます

【チーム名】トリプルスパーク
【略称】三魔砲
【合計ハンデ】+1(+0.5)

【フォーメーション】オーソドックス
【ディフェンスタイプ】プレスタイプ

【キャラ】       LV     アイテム         ランク 
11:パチュリー    30      春の足音         B
10:小町       28      マッハブーツ       C
 9:魔理沙     28      スパイクシューズ    B 
 8:幽香       21      なし            C
 7:魅魔       24      ブルマー         A
 6:美鈴       25      疾風の靴         ※(分身)
 5:チルノ      21      にんじんペンダント    C
 4:小兎姫     22      瀟洒なナイフ       C
 3:慧音       22      普通の指輪       C
 2:アリス      22      ミサンガ          B
 1:中国       30      グローブ         ※(分身)

今考えると、正直ひどいと思った。
今の僕なら、考えれない布陣ですねー。なぜオーソの4番が小兎姫なのかと。
そして昔の自分よ・・・なぜ大妖精組を使わなかった。なぜ火力不足だと思ったのだ。
あとオーソの11番パチェって、賢者あまりうてないような・・・足も遅いし。

こんなチームですが、うまくワイルドカードに枠に引っかかり、決勝トーナメントに進出できました。
僕の初試合の相手は、こちらで一芸杯開催中の無名の岡監督でした。

そして決勝トーナメント。
ビギナーズラックで最初の戦いは勝ち抜きましたが、次で敗北。結果はベスト8となりました。

初出場の大会はここでよかったと思います。
まだ誰が強いのかとかいまいちわかっておらず、自分の好きなキャラや技(マスブレ、トワイライト)を詰め込んだチームでしたが、いいところまでいってくれました。
やっぱりちゃんと手塩をかけて作ったチームは、負けてもすっきりとした気持ちにさせてくれます。。
もちろん悔しいです。初出場初優勝というバカなこともしてみたかったです。

初出場となった分身カップは、僕の東方サッカー監督として、いいスタート地点でした。

今さらですが、主催の精神歪曲様、そして参加者の皆様。本当に楽しい大会をありがとうございました。
スポンサーサイト
14 : 52 : 37 | 大会関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<GW杯①「提出チーム」 | ホーム | 大会出場まとめ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lumiere3156.blog17.fc2.com/tb.php/3-12e8bf45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

風峰

Author:風峰
東方サッカー界の大妖精好きと呼ばれたいアホです
※リンクが貼られていたら、あいさつ後にこちらにもリンクはろうと思います。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。